WORLD CLASS
[ コラム ] 7月-9-2008

 もちろん、1630年頃にインド人によって発明されたというパンチ(Punch)の話である。17世紀後半にインド在住の東インド株式会社のイギリス人たちの間に根をおろし、イギリス本国に紹介されて家庭にも溶け込むようになったという話は有名である。
 インド人の蒸留酒であるアラックをベースに、砂糖、ライム、スパイス、水の5つの材料を大きな器でミックスし、注ぎ分けて飲む飲みものだった。この「5つ」を意味するヒンドスタニー語(近代インド語)がパンジ(Panji)で、それが英語のパンチになったと言われている。
 このパンチにまつわる話で、もっとパンチの効いた話があるのをご存じだろうか。
 1694年11月26日、スペイン南部、バレンシアに近いアリカンテ村の自分の家に将校たちを招いた人物。のちに元帥になったイギリス海軍地中海艦隊のエドワード・ラッセル司令官は、庭に大きな穴を掘った。そしてなんとラム250ガロン、マラガ・ワイン225ガロン、ライム・ジュース20ガロン、レモン2500個分のジュース、砂糖1300ポンド、ナツメグ5ポンド、水500ガロンを使ってパンチを作ったというのだ。
 ガロン! しかも1000ガロン! 例えは悪いが、欧米の家の裏庭にある直径3メートルぐらいのプールの容量に近い。なんとも豪気なものである。のちにノックアウト・パンチ(Knockout Punch)と呼ばれるようになった話であるが、面白いというか愉快なエピソードである。

※ミニ知識:ガロン(gallon, 記号: gal)
ヤード・ポンド法の容積の単位。国や用途によって定義が異なるが、大体3.5〜4.5リットルの範囲内。

1ガロンは4クォート (quart) 。
8ガロンを1ブッシェル (bushel)。
36(英)または42(米)ガロンを1バレル (barrel) という。

現在用いられている種類。
1)英ガロン (Imperial gallon) – 1パイントを20液量オンスとしたときの8パイント。
  正確に4.546 09リットル(231立方インチ)に等しい。
2)米国液量ガロン (U.S. fluid gallon) – 1パイントを16液量オンスとしたときの8パイント。
  正確に3.785 411 784リットルに等しい。
3)米国乾量ガロン (U.S. dry gallon) – 正確に4.404 842 803 2リットル(268.8025立方インチ)に等しい。