WORLD CLASS
[ PBO 九州エリア ] 9月-12-2013

 
平成25年9月8日(日曜日)、大分県 湯布院 塚原にあるチーズ工房、”クックヒルファーム”を訪問いたしました。 
 
湯布院のはずれ、たいへん美しい森の中にある工房のレセプションにて、代表の上浦眞理 様より熟成セミハードタイプチーズの製造工程をご説明いただきました。
こちらの工房で作られている「トム・ド・ゆふ」は、湯布院産の生乳と湧水、そして、湧水に含まれる湯布院の森の在来菌から生み出されている、100%大分産のチーズです。製造工程の説明からも、チーズ作りへの情熱を感じることができました。
cheese_factory _1cheese_factory _2

その後、いよいよ工房の中へ。製造工程に沿って、使用する器材などをご説明いただきました。地下の熟成庫には、これから熟成させる物から2年を経た物まで、熟成による変化を感じることができました。
cheese_factory _3cheese_factory _4

レセプションに戻り、次はモッツァレラチーズ作り体験!
自分の手で成形した温かいモッツァレラに、参加したメンバー全員が大興奮していました。
九州・湯布院の森に育まれるチーズと、工房の皆様の熱意を感じることができ、充実した体験をいたしました。
cheese_factory _5

クックヒルファームの上浦様とスタッフの皆様、そして、現地でのアテンドをしていただいた九州エリアの湯布院地区メンバーの川原さんと伊賀さんに、心より御礼申し上げます。 ありがとうございました。