とp PBO:NPO法人 プロフェッショナル・バーテンダーズ機構
world class world class
[ お知らせ ] 2022年10月16日

各 位

NPO法人
プロフェッショナル・バーテンダーズ機構
資格認定試験委員会

プロフェッショナル・バーテンダー資格認定試験開催のご案内

謹啓 PBOメンバーの皆様方には、日頃からPBOに対しての深いご理解とご協力を戴きまして有難うございます。
今年で20回目を迎える「プロフェッショナル・バーテンダー資格認定試験」を開催いたします。
この試験は「バランスのとれたバーテンダーの育成」と「バーテンダーの資質の向上」を目指した認定試験です。またPBO主催全国バーテンダーズコンペティションMVBカップへの出場は、この認定試験に合格していることもエントリー条件となります。
この認定試験はメンバーおよびビジター(バーテンダーまたはバーテンダーを目指す方)も受験を歓迎いたします。まだ資格取得をされていない方は、是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。
末筆ながら皆様の益々のご活躍を心よりお祈り申し上げます。

謹白

 
◆ 開催日時
2022年11月27日(日)14:00より(13:30集合)
 
◆ 試験内容について
一般常識を含むバーテンダーとして必要とされる筆記による知識試験とカクテル調合による技術試験を行い、知識・技術ともに合格点をクリアすることが合格の条件です。但し、一般常識問題の得点が無い場合には不合格となります。
 
◆ 知識試験について
問題の全体の80%が酒類に関する問題です。酒類全般に関する出題は「新バーテンダーズマニュアル」(柴田書店 初版発行2011年10月5日)を参考に構成され、全体の残り20%が一般常識問題です。必ず筆記用具と電卓を持参してください。
 
◆ 技術試験について
シェイクとステアの技法によるスタンダードカクテルを一杯ずつ、制限時間4分以内に作ります。2種類のカクテルを作る際、手際のよさは審査対象となりますがメジャーカップを使用する、使用しないなど、技術のスタイルは問いません。器具の扱い、調合の正確性、味覚審査などが審査対象となります。
調合するカクテルは、「新バーテンダーズマニュアル」中から課題カクテルとして2品出題いたします。シェイクとステアの調合に必要なバー・ツールは必ず持参して下さい。
 
◆ お申込みについて
所定の用紙に必要事項を記入し、従事証明の欄には勤務先の認印を押捺の上、PBO総務・事務局に郵送し、受験料はPBOメンバー¥10,000、PBOメンバー以外ビジター¥15,000となります。
尚、未成年の受験は出来ません。
お申し込み・お振込みの締め切りは、2022年11月18日(金)までの必着とします。
 
◆ 認定証の発行について
合格された方は認定料として¥5,000が必要となります。
合格通知と同時に認定料をお振り込みいただく口座をお知らせいたします。
認定料の振込みが確認された後、認定証を郵送いたします。
なお、「認定盾」をご購入の際には別途¥10,000が必要となります。
 
◆ お問い合わせ・お申し込み先
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-23-13 渋谷DELITOWER9階
PBO総務・事務局 鈴木宛
メール:office@pbo.gr.jp  Tel:03-5784-5868
 
◆ 開催会場       
東京会場  バー・アドニス
東京都渋谷区道玄坂2-23-13 渋谷DELITOWER9階
Tel:03-5761-9460
 
北海道会場 CAFÉ&BAR Confluence
北海道札幌市南区澄川4条2丁目3-29 若井ビル1F
Tel:011-376-1643
 
中部会場  バー・サフラン
岐阜県岐阜市御浪町9
Tel:058-263-2015
 
九州会場  バー・カペル
福岡県福岡市中央区西中洲2-25
Tel:092-734-3222
 
沖縄会場  BarThe Authentic坂梨
沖縄県那覇市久茂地3-16-17エステート久茂地Ⅱ2階
Tel:098-867-1923
 
 
認定試験開催案内PDF



[ お知らせ, コンペティション ] 2022年08月29日

世界 190 を超える国々で酒類ビジネスを展開するカンパリグループの CT Spirits Japan は、国内大会である「カンパリグループ・カクテルグランプリ 2022」を開催いたします。
 
 
バーテンダーの皆様がクリエイティビティやホスピタリティを存分に発揮できるカクテル コンペティションとして、一次審査(書類審査)を通過し、11 月末に都内で開催される実技審査では、臨場感ある 1 日での勝ち抜き形式としてセミファイナル、ファイナル大会にチャレンジいただきます。
セミファイナルでは、カンパリグループ本社があるイタリアには欠かせない「アペリティーボ」を課題に取り入れたパフォーマンス形式での実技審査を実施。さらにファイナルに進んだ方には、一次審査でエントリーいただいたシグネチャーカクテルを実演いただき、
「カンパリグループ・カクテルグランプリ 2022」優勝者 1名を決定いたします。(ファイナルについての詳細は、セミファイナリスト進出者にのみお知らせいたします。)
なお優勝特典には、カンパリグループのブランドをより探求していただくイタリア研修旅行を贈呈いたします。バーテンダーの皆様の、イノベーティブで独創的な作品の応募をお待ちしております。
 
 
※応募期間 2022年9月12日(月)~10月17日(月)23:59[WEB 応募締め切り]
 
 
※詳細につきましては、下記公式サイトよりご確認ください。
https://ctspiritsjapan.co.jp/cocktailgrandprix/



[ お知らせ, コンペティション ] 2022年08月01日

MVBカップ竹内洋行選手
(本部直轄エリア中央ブロック)(サンルーカル・バー勤務東京都)
クリエイションカップ優勝前野杜周選手
(本部直轄エリア中央ブロック)(BARすがはら渋⾕別館勤務東京都)

竹内洋行選手 
竹内洋行選手

Bergroad
Bergroad
オルデスローエキュンメル3/6
シャルトリューズ・ヴェール1/6
シュペヒトパンプルムーゼ1/6
フレッシュライムジュース1/6
ペパーミントジェット27 1tsp
 

 

前野杜周選手 
前野杜周選⼿

Lunette
Lunette
ヨーグリートヨーグルトリキュール2/6
パッソアパッションフルーツリキュール1/6
フレッシュグレープフルーツジュース2/6
モナンジャスミンシロップ1/6
 

   
 
MVBカップ
MVB         エントリーNo.3  竹内 洋行
ファイナリスト賞   エントリーNo.1  達間 洋輔
ファイナリスト賞   エントリーNo.5  岩瀬 美加

クリエイションカップ
優勝    エントリーNo.20  前野 杜周
金賞    エントリーNo.8   波多野 真優
エントリーNo.19  穴澤 大樹
エントリーNo.26  中原 優一
銀賞    エントリーNo.5   西本 浩紀
エントリーNo.6   山野井 皇
エントリーNo.23  安井 弘生
銅賞    エントリーNo.2   工藤 智浩
エントリーNo.10  日比野 雄大
エントリーNo.22  久保田 勇